川崎周辺のラーメンとメタボおじさんの生活

川崎のラーメン屋さんと株取引などの記録です。

川崎の美味しいラーメン屋さん(利八)

朝からパソコンを使っているとFacebookで今回紹介する利八のSNSがアップされていてあごだしそば有りますとの文字-これは行くしかないと言うことで行って来ました。

利八は我が家からは近いのですが、JR川崎駅からは10分程度、しかも国道15号線を超えなきゃいけないので、駅から来る人にとっては結構大変だと思います。今回は思い立って11時23分くらいに出かけたのですが、信号待ちも含めて11時27分には店に到着しましたが、まだオープンしておらず、待ちが3人の状態でした。その後待つこと6分間33分に店がオープンしました。オープンすると10席程度なお店が一気に満席で外待ち4人と言う状況になっていてビックリしました。

f:id:march62:20190728140639j:plain

これが看板です。人気店なので、多少待つことを考えて来店してください。でもこの時期の外待ちはきついですね。たった6分なのに結構愚痴が出ていました。皆さんはそんなことの無いようにお願いします。

f:id:march62:20190728140845j:plain

カウンターですが、今日のお目当てのあごそばが有ります。土日限定なので平日には食べられません。上の冷やし中華も美味しいです。ここの冷やしはギンギンに冷えているので夏には最高です。ここの注文方式は店員さんがオーダーを取りに来るのでそこで注文します。お代は食べ終わった後に現金で清算する方式です。今では珍しいですね。

f:id:march62:20190728141145j:plain

これがあごそばです。スープが少ないのはこのお店の特徴です。

スープはあごの出汁が凄く出ているスープです。コクもあり飲むと魚って感じが口の中に広がります。魚嫌いには食べられないかもです。塩分濃度も高いのでスープのみで飲むと少し塩分過多の状態です。ただ、スープの粘度が低いのでこの位濃くしないと麺に味が付かないので故意に濃くしているのではと思います。

麺は自家製麺の極細迄行かないストレート細麺です。喉越しも良く、小麦の味も感じられる美味しい麺です。先ほどの塩分濃度が高いスープと一緒に食べると最高に美味しいです。計算されつくした感じの構成です。

具材はチャーシューとカイワレ大根と玉ねぎのざく切りです。少し寂しい気がするなと思ったらメンマが無いでは無いですか、ここのメンマは凄く美味しいのでメンマも欲しい気になってしましいます。チャーシューはもも肉を使った肉の味が感じられる仕上がりになっています。これも凄い美味しいです。

f:id:march62:20190728141952j:plain

あごそばには大盛が無いので、いつものまぜそば風の替え玉です。これも美味しいです。そのまま食べても美味しいですし、先ほどのあごそばのスープを付けて食べても美味しいです。色々な食べ方を試せて250円はとってもお得な感じです。両方で1100円と言う値段は決して安くは無いですが、色々な味が楽しめることを考えるとそれほど高くないのかなと思ってしまいます。このお店の限定でしじみそばを食べて居ないのでSNSを監視してしじみの時は是非行って見たいです。皆さんも是非一度は味わって見て下さい。美味しいですよ。

店名 自家製麺 麺屋 利八
住所 神奈川県川崎市川崎区宮前町2-4
電話  
営業時間 【火・水・金・土】 11:30~14:30 18:00~21:30
定休日 月曜日 第1火曜日

 

 

自家製麺 麺屋 利八ラーメン / 京急川崎駅川崎駅港町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8