川崎周辺のラーメンとメタボおじさんの生活

川崎のラーメン屋さんと株取引などの記録です。

蒲田の美味しいラーメン屋さん(麺バカ息子)

今回の蒲田総決算の中でも個人的に一番好きだったお店をもう一度確認のため訪問してみました。ラーメンの場合、スープと麺のバランスが一番大事ですが、人によっては具材を重視する方もいると思いますが、私は麺を重視するタイプで、しかも細麺よりは中細麺、そこそこの太さが有る食べ応えのある麺が大好きです。小麦を食べているのが分かるような、小麦の味が感じられる麺が大好きです。そんな麺を出してくれるお店が今回紹介するお店なのですが、それだけでは無く、私が好きなジャンクなラーメンを出してくれているのも凄く嬉しいお店です。簡単に言うと、ジャンクな味付けでしかもワシワシ食べられる麺を提供してくれるお店と言うのがこのお店です。私の理想です。

f:id:march62:20190727220540j:plain

もう、麺バカと言うくらいですから私の理想を実現して頂いているお店です。鶴見から蒲田へそして蒲田の中での移転などずーとファンです。

f:id:march62:20190727220710j:plain

店先にはメニューの紹介が有ります。メニューの種類も多く、麺もその料理に合わせた麺を使うと言った手の込んだ調理をしてます。凄く頭が下がります。私もそうありたいですね。(無理!)私が大好きでいつも注文しているのは右下のがっつり豚醤油ラーメンです。今回もこれをお願いします。

f:id:march62:20190727220959j:plain

券売機は店の外に有ります。アーケードなので、雨風に晒されることは無いと思いますが結構大胆な試みです。メニューが多すぎて中々自分が欲しいメニューが見つかりません。右下にやっと発見しました。

f:id:march62:20190727221233j:plain

大体、いつもレモンチューハイを頼んで、ラーメンを待ちます。このチューハイが結構酸っぱいので、食欲を増し増す。

f:id:march62:20190727221357j:plain

これが豚醤油ラーメンです。背油が凄いですね。今回は煮卵を追加しています。

スープですが、醤油が立ったはっきりとした醤油味です。少し塩分過多なような気がしますがジャンクファンにはこの味がたまらないです。醤油と背油が交じり合うと甘みとコクがプラスされた、とても美味しいスープになります。これを超えるのは難しいくらいの美味しさです。

麺は最初に絶賛したように喉越しでは無く、ワシワシ麺で食べ応えを重視した中太麺です。この麺を美味しく食べるためにスープに塩分濃度は少し高くなっています。しかしながら醤油と背油が麺に絡むと最高の美味しさを実現してくれます。

具材は基本的にはもやしとチャーシューだけですが、このもやしが凄くて毎回完全にシャキシャキ感が残る秒オーダーの調整でいつも食感が変わりません。またチャーシューも良く煮られていて柔らかくて、味もしっかり付いていて美味しいチャーシューです。

全体的にも最高のバランスでジャンクフードを提供して頂いています。これを超えるジャンクフードは未だに見た事(食べた事)は有りません。そのくらい美味しいです。

これほど好きなお店ですが今回は冷静に皆さんが食べた時に一番美味しいと思うラーメンはと言うことで、まほろ芭を一番に選びましたが、個人的には1位で評価2位と言うことにしました。このラーメンは凄く美味しいので、是非行って見て下さい。

店名 麺バカ息子
住所 東京都大田区蒲田4-6-8
電話  
営業時間 11:30~14:00/18:00~23:00
定休日 月曜日 (月曜日が祝日の場合火曜日)

 

 

麺バカ息子ラーメン / 京急蒲田駅蒲田駅梅屋敷駅
昼総合点★★★☆☆ 3.9