川崎周辺のラーメンとメタボおじさんの生活

川崎のラーメン屋さんと株取引などの記録です。

川崎の美味しいラーメン屋さん(利八)

この一年で1番か2番目に通っているお店が、今回紹介する利八です。このブログでも最多登場記録です。今回で五回目の登場です。最近はあまり定番のらあめんを頼むことが少なくなっているので今日はらあめんでも良いかなと思い食べに行って来ました。

www.march62.net

www.march62.net

www.march62.net

www.march62.net

もう外観の画像も不要だと思ったので今回は載せていません。そのかわり今回マスターがお酒好きなので、それをお客さんにも還元しようと言うことで1000円で銘酒を1合と特製のおつまみ付きで提供していたので注文してみました。

f:id:march62:20190713185557j:plain

f:id:march62:20190713185846j:plain

お酒はこの銘柄です。鳳凰美田と言うお酒です。栃木で醸造されていますが、お米は山形産です。亀粋というお米です。一般に酒米と言えば山田錦ですが、元々山形は山田錦以外の酒米を昔から作っていました。代表的な所では出羽桜に使用されている出羽燦燦などが有ります。チャーシューもこのお店では普段使われないもので、専用に作ったようです。柔らかくて美味しいチャーシューでした。お酒も純米大吟醸で美味しく無いお酒は少ないので、圧倒的に美味しかったです。こう言ったメニューが有ると嬉しいですね。また、やって欲しいと思います。麺の方は、マスターが酒かすつけ麺が美味しいから食べて行ってと言うので今回はそのメニューに決めました。

f:id:march62:20190713191115j:plain

これがつけ麺の麺です。透き通るような麺です。凄く綺麗な麺です。太さ的には中太くらいの太さです。このお店の定番メニューのつけ麺よりは少し細い感じの麺ですが、非常に喉越しが良く食べやすい麺です。そのせいか、この量の麺がアッと言う間に食べ終わります。盛り付けられている具材は、このお店の定番のらあめんの具材と全く同じものが使用されています。もものチャーシューと太目のメンマ、そして、水菜の組み合わせです。この組み合わせは、これで完成されている組み合わせだと思います。とても美味しいです。

f:id:march62:20190714084233j:plain

つけ汁ですが、具材が全て麺の方に入っているので、かなり寂しい感じがしますが、長ネギのみ入っています。最初に酒かすと聞いていたので甘くない甘酒のような感じを想像していたのですが、全く裏切られた感じです。ベースの豚骨スープがしっかり出ていて、酒かすは味の奥深さを演出しているだけで味としては全く感じられません。このお店の定番つけ麺のスープを更にコクを増した感じで凄く美味しいです。麺の喉越しとスープのコクで美味しく食べられる一杯でした。今回は普通盛りだったので少し足りないような気がしたので次回は大盛でお願いすることにします。

店名 自家製麺 麺屋 利八
住所 神奈川県川崎市川崎区宮前町2-4
電話  
営業時間 【火・水・金・土】 11:30~14:30 18:00~21:30
定休日 月曜日 第1火曜日

 

 

自家製麺 麺屋 利八ラーメン / 京急川崎駅川崎駅港町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7