川崎周辺のラーメンとメタボおじさんの生活

川崎のラーメン屋さんと株取引などの記録です。

鶴見の美味しいラーメン屋さん(介一家)

横浜家系激戦区の鶴見で2件目に訪れたのが、ここ介一家です。京急鶴見から15号線方向に向かった15線沿いに有るのが介一家です。近くにはAPAホテルもあり立地は凄く良いと思います。この界隈の家系ではかなり老舗のラーメン屋さんで家系の特徴であるとんこつスープだけでなく辛いドラゴンらーめんなども提供して人気が有ります。

f:id:march62:20190619202413j:plain

少し時代を感じる建物ですが、歴史が有って良いですね。マンションの一階なんですが少し木を使った自然な感じがこのお店の特徴です。

f:id:march62:20190619202611j:plain

店の入り口にはお店の紹介のためのPOPが有ります。やはり一押しはとんこつ醤油ラーメンらしいですが二番目は辛さが有名なドラゴンラーメンです。美味しさと辛さの中に旨味が感じられれば最高です。ベースは味噌味のようで甘みも有るようです。

f:id:march62:20190619202907j:plain

まずはビールです。コップが温いので、あまり美味しくは有りません。出来れば、ビールだけでなくコップも冷やして頂けると嬉しいのですが。。。でも休日の昼はやっぱりビールでしょう。ラーメンが来るまでのひと時の楽しみです。

f:id:march62:20190619203605j:plain

これが卓上の調味料ですが、珍しい所では高菜と、千切りショウガは珍しいですね。でも高菜は博多とんこつラーメンでも入れれるので、横浜家系にも合うと思います。下にドリンクのメニューが見えていますが、全体的に飲み物は少し値段が高いように感じます。でもミニビールは100円で提供しています。ここは良いですね。

f:id:march62:20190619203826j:plain

これが、ドラゴンゴンラーメンラベル4です。見た目にも、食べてもあまり辛くは有りません。旨辛と言った感じで美味しいです。ベースとなっている味噌の味は感じられませんが、確かに少し甘みは感じます。もう少し味噌の感じが出た方が良いような気もします。

麺は横浜家系のお店では一般的な中太まで行かない中くらいの麺ですが、喉越しが良く食べて美味しい麺です。量的にも少し多めですが、普通でも十分な量です。スープの塩分濃度は結構な濃さだと思うので麺に絡んで美味しいです。

具材は、一般的な家系ラーメンと同じく豚バラ巻チャーシューとほうれん草と海苔三枚です。チャーシューは油が凄いので少し苦手ですが、脂好きにはたまらない感じです。ほうれん草はもう少し量的に増やして頂けたらと思います。

全体的には、このドラゴンラーメンだからか分かりませんが、横浜家系の中ではトップクラスにあっさりしたラーメンでした。とんこつはやっぱりこってりしている感じです。なので、体調とかに合わせて2種類を食べ分けるとまた違った感じのラーメンを戴けると思います。

店名 介一家
住所 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-20-4
電話 045-504-2789
営業時間 [月~日] 11:30〜22:00(L.O)
定休日 無休