川崎周辺のラーメンとメタボおじさんの生活

川崎のラーメン屋さんと株取引などの記録です。

川崎の美味しいうどん屋さん(川崎うどん)

昨年川崎の西口にオープンしたうどん店川崎うどんを紹介します。JR川崎駅西口から5分程度尻手方面に歩いたところに有ります。

f:id:march62:20190623165148j:plain

このようにシンプルな入り口ですが、このシンプルさが故に味への期待が膨らみます。うどんは讃岐のようです。また、お昼はうどん店で夜はうどん+ちょい呑みの店として知られています。飲み会なども出来るようでコースも有りました。飲み会の〆でうどんは良いですね。

f:id:march62:20190623165452j:plain

表の看板にはうどんのメニューが出ています。上の右から3つ川崎タンタンうどん、釜玉明太バターうどん、肉ラー油うどんは食べて見たいですね。一度に三つは食べれないので3回は通わなければ行けないです。

f:id:march62:20190623165732j:plain

店内の壁はこんな感じで少しお洒落な感じです。7月2日はうどんの日らしいので是非皆さん食べて見てください。

f:id:march62:20190623165841j:plain

ちょいの呑みのメニューです。つまみも充実しています。セットで値段も安くなっています。

f:id:march62:20190623165944j:plain

うどんのメニューです。まあうどんなのでこの位のお値段だと思います。少し高めでは有りますが、そこは美味しければ良いので注文です。今回は川崎タンタン

うどんです。

f:id:march62:20190623170141j:plain

その前にハイボールで喉を潤します。そうするとちょっとしたつまみが出て来ました。それがこれです。

f:id:march62:20190623170240j:plain

辛ニラを載せた奴です。ニラが効いていて美味しかったです。それではうどんの登場です。

f:id:march62:20190623211121j:plain

これが、川崎タンタンうどんです。思ったよりもさっぱりしてそうですが、見た目はニュータンタン麺によく似ています。スープはまさにタンタン麺のスープですが、本物のとんこつスープとは異なり、ややサッパリした感じのスープになっています。麺は流石に讃岐を冠するだけあって腰といい喉越しと言いとても美味しいです。最高級と言って良いと思える麺でした。具材はタンタンメンなので、玉子とひき肉です。その他、にんにくで有ったり長ネギであったりが良い風味になっています。これは、これで一つの料理として完成していると思います。とても美味しいです。

f:id:march62:20190623211727j:plain

カレーを入れると何でも美味しくなると言う人が頼んだカレーうどんです。カレーはスパイスが効いていて本格的なカレーです。麺は他のメニューと同じ麺なので、美味しいスープと美味しい麺のコラボレーションと言った感じです。具材にひき肉を使っている所も少し変わっている所です。これもリピートしたいメニューです。

f:id:march62:20190623212043j:plain

これはもう一人が頼んだ大揚げうどんですが、これはtheうどんと言う感じで麺の美味しさと、出汁の美味しさを存分に楽しむ事が出来る一品です。まずはこれから始めるのが正解かもです。麺が美味しいのでどのメニューも凄く美味しいですが、少し麺の量が少ないかなと言う点と値段が少し高いかな言う点を除けば、非常に美味しくて良いお店だと思います。また行きたいお店のひとつです。

 

店名 うどん×ちょい呑み 川崎うどん
住所 神奈川県川崎市幸区大宮町14-4 中野ビル 1F
電話 050-5596-7474
営業時間 11:00~16:00 16:00~24:00(L.O23:00)
定休日 無休