川崎周辺のラーメンとメタボおじさんの生活

川崎のラーメン屋さんと株取引などの記録です。

羽田の美味しいラーメン屋さん(さとう)

羽田は、地域の括りでは、大田区蒲田と言った感じだと思うのですが、最近の蒲田駅前再開発で綺麗になってしまったので、少し羽田とは感覚が異なる感じがしますが、元々は同じ中小企業の町ですから、同じ括りで良いと思います。そんな羽田にラーメンの名店が有ります。このお店は百名店に入っても良いほど、洗練された美味しいラーメンですが場所の問題もあり羽田の有名店と言う位置づけにあってしまっています。

f:id:march62:20190614205327j:plain

外観ですが何の変哲の無いお店です。町のラーメン屋さんと言った感じですが、此処が有名店中華そばさとうです。

f:id:march62:20190614205506j:plain

メニューと言ってもこんな感じなので、特にお店にメニューが別にあるわけでは有りません。ラーメンに関しては一種類中華そばしか有りません。大きさで3種類有りますが基本的には量だけが変化するだけです。追加のトッピングとしては玉子、メンマ、チャーシューが用意されていますが、これとてラーメン屋さんでは一般的な載せ物だと思うので特に変わった所は有りません。アルコールは基本的に全て缶です。瓶物、生ビールなどは有りません。

f:id:march62:20190614205939j:plain

何か当然のように卓上の調味料はコショウだけです。この潔さが名店の証だと思います。完成されたものを出すのでそのまま食べてくださいと言うメッセージだと思いますのでその通り食べたいと思います。コショウだけは最後に少しだけ入れます。

f:id:march62:20190614210240j:plain

今回は超アップでの中華そばです。スープは煮干しと鶏ガラなのかな凄く美味しいです。これがラーメンスープと言う感じのスープです。ほぼ完ぺきに近いスープです。味の濃さも凄く絶妙で塩分濃度もこれくらいが丁度良いという感じの濃さです。

合わせている麺は細麺までは行かないような中細麺で多少縮れている感じの麺でこの多少の縮れ具合でスープを上手く持ち上げてくれているようです。少し伸びやすい麺ですが中であれば一気に食べられるのでそれほど気になりません。

具材は基本的な物だけでチャーシューとメンマです。チャーシューはももを使った少し硬めの物ですが、肉を食べているのが分かるような美味しいチャーシューでした。またメンマも良く煮込まれていて、しっかり味が付いた美味しいメンマでした。

全体的にも最初に食べ時ほどの感動は無かったですが、安定して美味しいラーメンでした。出来れば、もう少し行きやすい場所に有ればもう少し通うのですが、今回は3年ぶりになってしまったので、これからはもう少し頻繁に通うようにします。

美味しかったので、これからも頑張って下さい。

 

店名 中華そば さとう
住所 東京都大田区羽田4-20-11
電話 070-5029-1755
営業時間 11:00~14:00 16:30~21:00 日曜営業
定休日 月曜日・祝日・第三火曜日

 

 

中華そば さとうラーメン / 穴守稲荷駅大鳥居駅天空橋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7