メタボおじさんのラーメンブログ

川崎のラーメン屋さんと株取引などの記録です。

どうしても貝出汁ラーメンが食べたくて

最近ヘビロテになっているのですが、雑色にある貝出汁のラーメンが美味しくて通っています。貝の味をメインに据えたラーメンは私が知る限り無いので、どうしてもこの店に通ってしまいます。この濃くはブログでは表現できないのですが、食べログ100名店にも劣らないほどの味なので再度紹介させて下さい。

f:id:march62:20190514210836j:plain

外観はシンプルで良いですね。特にゴテゴテして飾りつけは有りません。その辺は好感が持てます。暖簾には文字無、看板は店名のみと言った感じが良いですね。このラーメンの図柄はよく見かけるので何か意匠が有るのでしょうね。

f:id:march62:20190514211111j:plain

お店に入るとすぐ右側に券売機が有りますが、見ての通りラーメンは2種類しか有りません。醤油と貝の2種類です。後は基本トッピングのみですがそれもチャーシューと玉子程度しか有りません。ご飯も基本な物しかなくワカメご飯は用意されていますが、他店であるチャーシュー丼とかは有りません。飲み物も私が良く飲んでいるプレモルの小瓶しか有りません。この位シンプルなお店です。

f:id:march62:20190514211946j:plain

これがそのプレモルですが、凄く美味しいです。しかも小さいのでラーメンが来る前に完全に飲み切れます。そこが丁度いい感じの量です。

f:id:march62:20190514212113j:plain

これが、もうかなり中毒になっている貝出汁ラーメンです。個人的には百名店に入れたいくらい美味しいです。でもあさりは食べません。砂が入っているのが必ずあるのでそれが凄く嫌いなので絶対に殻付きのあさりは食べないようにしています。美味しくて好きなんですが後味を重視しています。

スープは、本当に美味しい貝出汁です。味は醤油ベースだと思いますが、塩分濃度は少し濃いめですが、本当に美味しい味です。貝がこんなにラーメンスープに合うとは思っていなかったので本当に感動です。
麺は細麺で、今も大盛が無料で食べられます。大盛でも十分に食べられる量なので大盛を注文することをお勧めします。麺は細いながら、食べ応えがあり、喉越しはイマイチですがスープを上手く持ち上げてくれる麺です。そういう意味ではスープとのマッチングは最高です。

具材は見た目あさりだけですが、鶏チャーシューも入っています。後は水菜とかねぎゆずなどが使用されていて、貝出汁が濃厚なので、それをサッパリさせる具材を多く配置しています。

全体的には、もう、何も言うことがないくらい美味しいラーメンです。このスープと麺の組み合わせは最高の組み合わせだと思います。まずは食べて見て欲しい一杯です。

 

お店情報
中華そば つの井
東京都大田区仲六郷2-29-10
[月~金]11:30~14:30 18:00~21:00
[土]11:30~15::30