川崎周辺のラーメンとメタボおじさんの生活

川崎のラーメン屋さんと株取引などの記録です。

川崎の美味しいラーメン屋さん(玉ルフロン店)

川崎の超有名店玉が東京駅に引き続き、川崎ルフロンにも新店をオープンさせた。東京駅は煮干しをコンセプトにオープンしたが、こんどのルフロン店は濃厚味噌をコンセプトに新境地を目指すようである。そこで、開店からまだ日は経っていないが、お店の雰囲気を味わいに訪問してきました。出店の形態はフードコートなので、西口のラゾーナ川崎プラザのフードコートと同じようなつくりになっている。そういえば、玉はラゾーナ川崎プラザにもお店を出していたことも有るので、駅の西東双方に出店したことになります。

f:id:march62:20190503120155j:plain

こんな感じの外観で濃厚味噌を全面にお店を出店しています。一応本店の売りであるつけ麺と醤油ラーメンもメニュには加えています。今回は初めてなので、濃厚味噌つけ麺と濃厚味噌らーめんを注文してみました。

f:id:march62:20190503120533j:plain

濃厚味噌つけ麺です。つけ汁は見るからに濃厚そうですが、スープその物の粘度はあまり高く有りません。どちらかと言うとシャバシャバ系のスープです。其のせいか麺は本店よりかなり細いです。半分とは言いませんが、それに近い感じです。やはり粘度が低いと味が薄く感じられるのでその辺を考慮しているようです。スープは味噌の味がしっかりしていますが肉みそが更に味噌の風味を強くさせているようです。麺は先ほど書いた通り、つけ麺としては細めですがしっかりとした腰の強い麺なので喉越しも良く美味しいです。この麺であれば、もう少し薄味のつけ麺でも食べられそうな美味しい麺です。麺量もフードコートと言うことも有るのでしょうか少し少な目な量です。玉は元々、つけ麺は中盛りまで無料なので、相当なボリュウームが有るのですが、此処ではかなり少ないです。
具材はほうれん草と肉みそ、長ネギと言った物しか入っていません。そういう意味では少し寂しい感じがしますが、それだけ、麺とスープに力を入れていると言った感じでしょうか

f:id:march62:20190503121814j:plain

濃厚味噌らーめんです。ゆずが入ってサッパリしてそうですが、サッパリはしていません。濃厚です。先ほどのつけ麺と同じく味噌のスープですが、此方も粘度は低めです。また。麺はつけ麺とそれほど太さが変わっていないので同じものを使用している可能性も有ります。この麺は先ほどのつけ麺の時に言った通り、しっかりした麺なので伸びることは無いと思います。また具材はやはり、ほうれん草と肉みそと言った感じでどふぉでは玉子さえつかない構成なっている所が少し寂しいですね。そういう意味ではかなり価格的に高い設定になっていると考えて良いと思います。
今後に関しては、味の改良もそうですが、もう少しコストパフォーマンスの向上もお願いしたいです。具材を増やすのは価格的に厳しいと思うので麺量のアップで有るとか大盛の設定など、お客さんが喜ぶような事をして頂きたいと思います。

お店情報
濃厚味噌らーめん 玉 川崎ルフロン
神奈川県川崎市川崎区日進町1-11
044-210-3800
11:00~21:00(LO20:30)
年中無休