メタボおじさんのラーメンブログ

川崎のラーメン屋さんと株取引などの記録です。

同じあご出汁でもこうも違うのですか?

今日は、川崎駅ビルAtreの地下に有るラーメンシンフォニーの中でも最近人気の有る大山に行って来ました。ここは二郎系のラーメンを出すなど、豊富なメニュで人気を博しているわけですが、本当の売りは海老塩ラーメンと言ったシンプルなラーメンが売りです。

f:id:march62:20190414211312j:plain

この写真に引かれてお店に入ってしまいました。私march62は無類のあご出汁ファンで有るので、これを見せられるとどうしても確かめたくなってしまいます。但しここで何で平打ちなのかなと言う疑問が沸いてきます。今まで食べた5件くらいのお店は全て細麺だったので、少し疑問です。

f:id:march62:20190414211615j:plain

券売機です。豊富なメニュで有ることが良く分かります。らっそばとかよくわからないメニューも有ります。今回は迷わずに特選あごだし醤油880円を注文です。少しだけ節とんこつも良いかなと思っていました。

f:id:march62:20190414211904j:plain

卓上の調味料はこれと言った目立ったものは有りません。どちらかと言うとシンプルな感じです。黒ウーロン茶はここの売りです。

f:id:march62:20190414212045j:plain

f:id:march62:20190414212100j:plain

見た目、あご出汁とは思えないくらい出汁が濁っているのが気になります。
まずはスープですが、やはりあご出汁は美味しいのですが、雑味が多く旨味だけでなく苦みだったり魚臭だったりが凄く気になります。多分、灰汁の取り方が十分でなかったような感じのスープなので、あご出汁本来の美味しさが半減しています。凄く勿体ないですね。

麺もやはり、あご出汁には細麺だと思うのですが、これだけ雑味の多いスープでは細麺だと食べずらいのを考慮しての選択だったのではないかと思いますが、私的にはこの麺は合っていないような気がしました。

具材に関しては、元々あご出汁のラーメンはスープと麺で完成しているので特に必要ないと思いますが、チャーシューとメンマと大量な白髪ねぎです。この辺もねぎを多くすることで魚臭を減らす効果を狙っているのだと思いますが、それだけでは無理のようです。チャーシューは油が多く美味しいです。メンマも柔らかめの美味しいメンマだと思います。

全体的には、やっぱりあご出汁はスープで決まるので、そこに問題が有れば、商品としては疑問符が付くような結果だと思います。高級な食材を使っているので、丁寧な料理をお願いしたいです。

 

お店情報
らぁめん大山 川崎店 (たいざん)
神奈川県川崎市川崎区駅前本町26-1 アトレ川崎 B1F ラーメンSymphony
044-230-1139
11:00~22:30 日曜営業