川崎周辺のラーメンとメタボおじさんの生活

川崎のラーメン屋さんと株取引などの記録です。

川崎の美味しいラーメン屋さん(ようすけ)

こんにちわmarch62です。今回はラーメンにとって何が必要かを考えてみた結果が今回のタイトルです。確かに、とんこつも煮干しを美味しいですが、最後は鶏に帰ってくるのではないですか?私だけですかね

f:id:march62:20190316231129j:plain

川崎でも有名な人気店であるようすけ 鶏煮亭です。夕方なのでかなり暗いです。場所的にも良いとは言えない15号線を渡った先にある場所なので、よく頑張っていると思います。見た通りのお客さんが絶えないお店だと思います。

f:id:march62:20190316231515j:plain

卓上の香辛料ですが、塩、コショウにも拘っていますが、鶏粉があるところだと思います。他店では絶対に見ない一品です。他にも自家製ぽい豆板醤が有ります。結構辛いですが味変には必須アイテムだと思います。

f:id:march62:20190316231844j:plain

鶏のクリーミーなスープに包まれたラーメンをご堪能下さい。

スープはこれでアッサリなんですけど、結構な濃度です。麺に纏わりつくほどでは無いですが結構な濃度です。味は凄くサッパリで、どちらかと言うと凄く薄味で食べ進まないと味が感じられないほど薄味ですが味が感じられると凄く安心感が感じられる味です。食べ飽きない味だと思います。

麺は他のメニュと同様に極細麺です。この麺が濃厚スープと絡むと最高に美味しいラーメンが完成するわけです。この麺は一分を切るような時間での茹で時間で最高の麺を提供できるのはなかなか難しいと思います。

具材は特に目づらしいものは無いのですが、鶏チャーシューと玉ねぎですね。玉ねぎはスープの甘みを引き出し鶏チャーシューは全体の味を崩さない絶妙な味加減になっている所が凄いです。

全体を通してもこれだけ鶏を全面に押し出して完成された味を提供できるのは凄い事だと思います。前回の煮干しも美味しいですが、やはり自慢の鶏に関しては特にコメントすることも無いと思います。

blog.hatena.ne.jp

最後に個人的で申し訳ありませんが、鶏チャーシューは苦手なので豚に変えて貰えると良いんですけどね。(無理かな?)でもスープは鶏が一番だね。(それも言い過ぎかな)

 

お店情報

ようすけ 鶏煮亭 (ようすけとりにてい)
神奈川県川崎市川崎区榎町1-18
044-221-8227
【月水木】11:30~15:00、17:30~24:30
【金】11:30〜15:00、17:30〜26:00
【土】11:30~15:30、17:30〜24:00
【日】11:30〜21:30 日曜営業

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 川崎情報へ
にほんブログ村