メタボおじさんのラーメンブログ

川崎のラーメン屋さんと株取引などの記録です。

四川は痺れる

f:id:march62:20190226223608j:plain

川崎市役所の裏にある四川料理専門店で川崎NO1のお店である松の樹です。長年川崎で四川料理を出してきた店で、移転により市役所裏に店を構えています。

四川言えば、麻婆豆腐ですが、ここで紹介するのはこの店二番押しのタンタンメンです。一押しは何と言っても汁なしタンタンメンでした。

見て頂ければわかるように、スープは豆板醤とゴマペーストから出来ています。ベースのスープも鶏スープで美味しいです。

麺は見た目通りの極細麺で腰があり、多少の時間では伸びない麺はゴマのこってりスープが絡まって美味しいです。

付け合わせはシンプルにひき肉と青菜です。

量は大盛なんですが以外に多く結構お腹が一杯になります。(他に色々食べたから?)

一口食べると、口全体が痺れるような山椒の効能が感じられ、その後ゴマの旨さが口全体に広がる美味しさです。

是非一度お召し上がりください。

 

お店情報
松の樹 (マツノキ)
神奈川県川崎市川崎区宮本町6-11
044-221-9939
11:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~21:00(L.O.) 日曜営業
月曜定休

 

 

 

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村